カーテンには色々な形状、素材があります。その用途や場所によって組み合わせは様々、ここではその一例としてのコーディネートをご紹介いたします。

リビング

リビングは家族が集まる場所です。又お客様もお見えになります。
明るさと、落ち着き、装飾性を重視したカーテン選びが良いのではないでしょうか。
床材、壁紙、照明などとコーディネートしたらいかがでしょうか

 

寝室

快適な睡眠のため寛げる空間が大切です、落ち着いた色やデザインが良いのではないでしょうか。
又遮光性、保温性といった機能も大事です。

サンプル 

子供部屋

子供部屋は、子供が楽しめるようなお部屋作りがポイントです。
キャラクター柄、プリント柄、また成長しても飽きずに使えるチェックやストライプ柄
も良いのではないでしょうか。

サンプル 

キッチン・ダイニング

キッチンやダイニングは汚れを考慮して洗える素材がおすすめです。
ブラインドやカフェカーテンがおすすめです。

サンプル